読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ola Kae Tode Tai

すべてのエンジニアに、追い風を祈る。

ダッチオーブンでかんたん無水キーマカレー

きろののです。今日はダッチオーブンキーマカレーを作ってみました。

f:id:kironono:20161009234406j:plain

材料も極力減らして、アウトドアでも作れるようになるべく手間をかけずに、水も省略した無水キーマカレーです。

ダッチオーブン

f:id:kironono:20160214160324j:plain

こちら、私が現在愛用のダッチオーブンです。「UNIFLAME ダッチオーブンスーパーディープ 6インチ」

6インチなのでかなり小ぶりですが、保管に困らないのと一人分を調理するのに丁度いいサイズなので重宝しています。

材料

材料はこれだけです。

S&Bのスパイスリゾート キーマカレーは、スパイスとハーブがそれぞれ小袋に分けられていて好みの分量に調節できます。

香り、辛味を抑えたい人は、香りスパイスと辛味スパイスを全部いれずに作る。みたいに。

ダイストマトの缶詰は、ホールトマトでも大丈夫です。ホールトマトの場合は事前にカットしておいたほうがいいかもしれません。

トマトは生のトマトでもいいですが、無水キーマカレーを目指すため、水の代わりに缶詰の水分を利用します。 普通のトマトを使う場合は、皮を湯むきしておいて、水を加えます。

作り方

玉ねぎは皮をむいてみじん切りにしておきます。包丁を使う作業はこれだけ。

f:id:kironono:20161009202326j:plain

ダッチオーブンを弱火で加熱して、バターを溶かします。

f:id:kironono:20161009202955j:plain

合い挽き肉を炒めます。炒め用スパイスと合い挽き肉を投入して中火くらいで炒めます。

f:id:kironono:20161009203554j:plain

玉ねぎも一緒に炒めてしまいます。

弱火にして、ダイストマトを加えます。缶詰の中身をすべて投入します。

f:id:kironono:20161009204234j:plain

煮込み用スパイスと、ブイヨンを入れて煮込みます。火は弱火くらいでOKです。ダッチオーブンの蓋をします。

f:id:kironono:20161009204430j:plain

20分くらい煮込んだら、火を止めてカレールウを投入します。

f:id:kironono:20161009205648j:plain

よく溶かして、弱火で5分ほど煮ます。

香りスパイスをお好みの量加えます。

f:id:kironono:20161009210211j:plain

さらに辛味スパイスをお好みの量加えて、ひと煮立ちさせれば完成です!

f:id:kironono:20161009210245j:plain

f:id:kironono:20161009234337j:plain

完成!

f:id:kironono:20161009234406j:plain

ダッチオーブン一つで、なるべく手順を減らして、用意する材料も手間のないようにした無水キーマカレーですが、なかなかのお味です。

UNIFLAMEのダッチオーブンは黒皮鉄板製なので錆びにくくはあるのですが、1回で食べ切らない場合は、ダッチオーブンからキーマカレーを出しておいたほうが良いです。

あと、煮物系をダッチオーブンでやった後は、シーズニングをするか、油系の調理をすると、錆びさせず長く使えると思います!